あなたの家事や子育てのお悩み、住まいで解決! 全国の788人の主婦のお悩みを解決した方法を伝授(住育講演・セミナー・住まいづくり相談)日本全国で開催中!

これから家を建てよう、家、マンションをリフォームしよう とお考えのあなたへ・・・「住まいづくり相談会」 開催中!

  • HOME »
  • これから家を建てよう、家、マンションをリフォームしよう とお考えのあなたへ・・・「住まいづくり相談会」 開催中!
LINEで送る
Pocket

仲良し家族を育む 「住育の家」間取り13の法則 

住まいづくり相談会 開催!

これから家を建てよう、家、マンションをリフォームしよう とお考えのあなたへ・・・

さて・・・理想の住まいづくり

「どんな家がいいかな?」

「カワイくてお洒落な家がいいな!」

なんてワクワクしますよね?

きっと毎日快適に生活ができて、 家族がもっと楽しく便利に暮せるはず。

そんな思いでいざ住まいづくりに 一歩踏み出すと・・・

モデルルームは大きくて豪華な家ばかりで 私たちが欲しいサイズの家じゃない

ショールームではワンランク上のものが よく見えて、いつの間にか予算オーバー

工務店さんは家事をやったことがない人ばかり、 私の思いをわかってくれてなさそう

住宅メーカーから提示されたプランを見ても 果たしてこれで良いのかどうかわかんない???

そうこうしてなんとか家を建ててからも、リフォームしてからも、 実際に暮らしてみて はじめて気づくこんな問題が・・・

炊事、洗濯がとってもしづらい、時間が掛かる

子供ベタベタ、グズる

キッチンから家族が見えなくて不安

誰も家事に協力してくれない

もう家事が嫌になっちゃった・・・

子供がわがまま 部屋に引きこもる

家にお父さんの居場所がないので

お父さんが外で無駄づかい、 家に帰ってこない

ストレス、ストレス、ストレス

毎日ガマン、ガマン、の生活

家族が何をしているか? 何を考えているか? わからない

別にケンカしてるわけじゃないけど 家族がお互いのことを知らない 気づいたら会話もしていない いつのまにか・・・家族がバラバラ

なんでこんなことに なってしまったのでしょう?

その原因は?・・・

実は、家の間取りだったのです

間取りが原因ってどういうこと?

 

********************************************

はじめまして

住宅設計プランナーの宇津崎友見です

私は、建築会社を経営していた父の家に生まれ 幼少のころより、家づくりに囲まれた環境で育ってきました

そして物心ついたころから 『女性の目線での家づくり』で頑張る母の後ろ姿を見て育ちました

大人になって母を助けてあげたいと、 当然のように母の会社 住宅設計の道に入りました

そこで見た住宅設計の世界には 衝撃の事実がありました

新築・リフォームして、 家族仲良く幸せになる人と、

逆に家族が崩壊していく人、 病気や離婚など不幸になる人がいる

「一体どうして?・・・」

それから住宅設計の道で23年間、

住まいづくりで関わったお客さま、 そして自分自身の家庭での体験 実体験を通して、

原因の究明、調査研究を重ねていきました

「家族バラバラで不幸になる家」 「家族が仲良く幸せになる家」その違いはなんだろう?・・・

 

それは・・・

カワイイ外観や内装デザインや お気に入りのキッチンユニットがある家など、

家の装飾や家具がお気に入りのデザインかどうか? ということではありませんでした

家が大きいから、小さいから良いという 家の大小の問題でもありませんでした

また、豪華だから、お金を沢山使ったらという 予算の問題でもありませんでした

判明したその原因は?・・・

家の間取りでした

なぜプロが家を建てているのに そんな間取りになるんだろう?・・・

家を買う、住む側の人も 家族仲良く幸せになりたいと思っていたはず・・・

家を売る、建てる側の人も お客さんに喜んでもらいたい ずっと幸せに暮らしてもらいたい そう思っていたはず・・・

なのに、なんで!!

その理由は?・・・

家を買う、住む側の人も、 家を売る、建てる側の人も、

「家を建てること」をゴールにしていて、 「家族仲良く幸せに暮らすこと」をゴールにしていないことでした

住まいづくりにおいて 「家」を建てるのが目的ではなく、 「家族仲良く幸せに暮らす」ことが目的 であるべきだということに気付いたのです

このことは、家を買う、住む側の人も 家を売る、建てる側の人も 全く考えていない、 気付いていないことです

本当にそうなのです

そこで私の住まいづくりでは、 家の広さやデザイン、予算や構造、機能だけを考えるのではなく、

自分たち家族が 「どんな暮らしをしたいのか?」を 先に考えていただきます

「家を建てること」ではなく 「家族が仲良く幸せに暮らすこと」を 考えてもらうのです

そして、 「家族が仲良く幸せに暮らすこと」に 合わせた間取りを、建てる家に落とし込むのです

その間取りの本質は 「家に合わせて暮らす」のではなく 「家族の暮らしに合わせた家」をつくることです

その間取りを落とし込んだ家づくりをすると お客さまから、

  • 不登校が治った!
  • 嫁姑が仲良くなりました
  • 子どもがお手伝いするようになりました
  • 夫婦の危機を乗り越え仲良くなりました
  • 子供を授かりましたその間取りを落とし込んで建てた家が 「住育の家」です家族の気配が感じられるんです。家族一緒でいる時間が増えました。夢だった田舎暮しが実現、犬も大喜びでとっても元気に家族の暮らしが驚くほど変わるのですフジテレビ「エチカの鏡」朝日新聞全面広告掲載ラジオ番組出演「住育の家」の間取りについての考え方は 本にもなっていますそれとも「家族が仲良しで幸せに暮らせる家」を 建てたいですか?「住育の家」の間取り13の法則を お伝えしたいと思います5,000円間取り13の法則レクチャーでは こんなことを知ることができます・・・家づくりで一番多い失敗から学ぶ ソフトとハード2種類ある落とし穴とは?幸せになる間取りと不満が多くなる 間取りの考え方?その見極め方とは?「住育の家」見学では、 こんな「なるほど~」ということが わかります・・・よくある質問家づくりで一番大切なことは何?家づくりを誰に相談したらいいのかわかりません。施工してもらう会社はどうして選んだらいいの?家を建てるその前に このコースを一度お受けになることで「住育の家」間取りプランニングを ご利用になられた方からは
  • 「家族バラバラ不満を感じる家」を建ててしまうこと、 リフォームしてしまうことを防げます
  • 「住育の家」と一般の住宅は何が違うの?
  • 工務店から提出されたプラン、これでいいの?
  • 夫や工務店さんと意見が合いません
  • 新築、リフォーム何から始めたらいいの?
  • 間取り&暮らしの相談では、 こんな質問によくお答えします
  • これをしたら、絶対に家づくり失敗しない! 大成功する家づくり!その方法とは?
  • 間取りがなぜ大切?どんな影響があるの?
  • レクチャー内容
  • このコースを行う場所は 比叡山の見える京都市内の閑静な住宅街にある 「住育の家」第一号で行います。
  • 仲良し家族を育む 「住育の家」間取り13の法則 個別レクチャー&見学&相談 90分コース
  • 「家族が仲良しで幸せに暮らせる家」を 建てたいあなたのために
  • あなたは「家族バラバラの不満を感じる家」を 建てたいですか?
  • 「住育の家」の間取りは 小・中・高等学校、大学の授業でも取り入れられています
  • 情報誌連載寄稿
  • 「ちちんぷいぷい」「はぴひる!」「辰巳琢朗の夢リフォーム」「スーパーモーニング」
  • 「住育の家」の間取りは 様々なメディアで紹介されています
  • このように家族の暮らしに合わせた間取りを 落とし込んだ家、マンションに住むことでことで
  • 小さくてもお母さんが楽でワクワクする家
  • 「住育の家」にお住いの方のインタビューをご覧ください
  • など夢が叶い幸せになったと 大変喜んでもらえるようになりました
  • 炊事や掃除が早く終わり、家事が好きになりました
  • 子供や旦那さんが家事を手伝ってくれるようになりました
  • 余った時間でやりたかったことができました
  • 家族みんなが帰ってきたくなる家になりました
  • まっすぐな子に育ってます
  • お父さんの威厳を大切にした家族になりましたそして今回だけ、 感謝の特典があります
  • など「家族が仲良しで幸せに暮らせる家」 を建てることができましたとの声をいただいております
  1. 小冊子:大丈夫だよ「住まいづくり」 住まいづくりを、大成功するためのはじめの第一歩
  2. 「住育の家」づくりBOOK
  3. DVD:大丈夫だよ「住まいづくり」 住まいづくりを、大成功するためのはじめの第一歩

今回だけ これだけの特典をお付けいたします

そして、この 「住育の家」間取り13の法則 個別レクチャー&見学&相談 90分コース を受け、「価値がなかった」という方は ご連絡ください。

全額返金いたします

なぜなら、このコースをお受けいただく目的は、 少しでも多くの方に、

「家族仲良く幸せになる家」を 建ててほしい、リフォームしてほしいからです

『建ててから後悔』はして欲しくないからです

新しい家を考えるとき、どうしても これまでの家の間取りに影響を受けてしまいます

私自身も生まれたときから、建て売りの小さな家から 豪邸まで 4回ほど引越してきました

いろんな住まいでの暮らしを経験してきました。 結婚してからも引越しを重ね、今の家で4軒目の家になります

その今の家も、それまでの家の間取りに影響を受けて、 「ただいま」「おかえり」が見えなかったり、いろんな失敗がありました 住宅設計のプロでさえもこうなるのです

やっぱり自分の家には愛着があるし、思い出もあります だからよけいに無意識に影響を受けちゃうんです

ですから間取りプランニングで関わる方みなさんが、 今の家の間取りに影響を受けていらっしゃいます

元々良い間取りの家だったら影響を受けてもいいですが、 悪い間取りの場合は、そのときの家族関係、暮らしを繰り返してしまいます

なんで間取りが大切かというと、 一度つくってしまうと、ちょっとやそっとのことで変えれないからです

構造上の問題もありますし、ローンを組んでいたり費用面でも、 難しいというか、ほぼ無理なのです

ですから、新しい家をつくるとき、 これまでの間取りの影響を断ち切らないといけないのです

私の母は、これまでの経験の中で 住まいと家族の暮らしが密接に関係していることに気づきました

  1. 家の中の事故で家族3人を亡くしてしまったこと
  2. 教師時代に家庭訪問で、 子供には住まい環境の影響が大きかったこと
  3. 家が、子育てや介護に優しくない、 主婦の負担が多いこと

それまでの家づくりにはなかった 女性の視点を取り入れた「住育の家」の間取りづくり そのいしずえを築いてくれました

住まいづくりで関わる際に、 理解してくれる人とそうでない人がいました 家族の意見がコロコロ変わったり、 お母さんとお父さんの意見が違っていたり

時間がかかったり、悩み迷われたり

そんな母の提案とお客さんとのやりとりを見て 「お客さんの立場を考えた良いプランなのに伝わらない・・・」と 私は、はがゆい思いをしました

お客さんの中に 理想の家のイメージはなんとなくありますが、 どうすれば理想の家づくりができるか? の手順が見えてない

家づくりの前に家族が向き合うという プロセスが必要だと気づいたのです

それまでの住まいづくりに 「家族がどんな暮らしをしたいのか?」 のコンセプトがなかったのです

そこから「夢マップ」など いろんなツールを開発して 「住育の家」を確立しました

「住育の家」づくりでは、

  1. 今の家の間取りを書き出してもらい
  2. 家族関係、家族の暮らしを振り返ってもらいます

そうするとみなさん、

「わー、だからか!」 「だから両親がいつもケンカしているんだ!」

「アパートから新築の家に引っ越して両親が離婚した原因がわかった!」 など

「住まいに影響を受けていること」に気づかれ、納得されます

私は、間取りが本当に重要だということを言いたいのです

クタクタになって帰ってきたときに優しく包み込んでくれる家 ホッと安らげる家 そんな家をつくってほしいのです

ご自身で今の間取りを見て、家族関係、家族の暮らしを振り返ってもらい、 これからどんな暮らしをしたいか?どんな家族関係でいたいか?

これからの方向性を出していただければ、 私たちプロが、それを間取りに落とし込みます

これまで様々なお客さまと関わってきました そこで、家族仲良く幸せに変化されていく方をたくさん見てきました

そこで感じるのはやはり、 家族のあり方と間取りは結びついているということです

できるだけたくさんの私のようなお母さんに楽になってほしい そして、ご家族仲良く幸せになってほしい

このコースで、住まいづくりに一番大切な視点を

是非とも知っていただきたいと思います

仲良し家族を育む 「住育の家」見学&相談 90分コース

5,000円

こんなことを知ることができます・・・

内 容

家づくりで一番多い失敗から学ぶ ソフトとハード2種類ある落とし穴とは?

間取りがなぜ大切?どんな影響があるの?

幸せになる間取りと不満が多くなる 間取りの考え方?その見極め方とは?

これをしたら、絶対に家づくり失敗しない! 大成功する家づくり!その方法とは?

「住育の家」見学では、 こんな「なるほど~」ということが わかります・・・

間取り&暮らしの相談では、 こんな質問によくお答えします

よくある質問

新築、リフォーム何から始めたらいいの?

家づくりで一番大切なことは何?

夫や工務店さんと意見が合いません

家づくりを誰に相談したらいいのかわかりません。

工務店から提出されたプラン、これでいいの?

施工してもらう会社はどうして選んだらいいの?

「住育の家」と一般の住宅は何が違うの?

仲良し家族を育む 「住育の家」間取り13の法則 個別レクチャー&見学&相談 90分コース のお申し込みは 2016年6月27日まで とさせていただきます

ご注意! この期間を過ぎますと通常のサービスの料金にもどります

  • 見学料 5000円
  • 小冊子 1300円(税別)
  • 住育の家づくりBOOK 1500円(税別)
  • 大丈夫だよ住まいづくりDVD 12000円(税別)
「住育の家」見学&相談 90分コース
ナビゲーター 宇津崎 友見
受講日時 年末年始を除く日をご予約ください(土日祝日可)。第3希望日までご指定ください。時間帯を、1.午前10時半~または、2.午後2時~のどちらかよりお選びください。
受講場所 一般社団法人 日本住育協会「住育の家」 地図(PDF) 〒606-0007 京都市左京区岩倉東五田町34-4
費用 税込 10,000円
キャンセル について ご予約確定後に日程の変更をご希望の場合はご連絡ください。
お問合せ TEL.075-705-0100

9:00~17:00(休業日:土日祝・夏季・年末年始)

主催・運営 一般社団法人 日本住育協会

一組ごとの個別レクチャーですので、毎日、先着 2組様限定です 先着順の受け付けとなりますので、どうぞ、お早めのご予約をおすすめいたします

「住育の家」間取り13の法則個別レクチャー&見学&相談は

からお申し込みいただけます

お気軽にお問合せください

 

お気軽にお問合せください。 TEL 075-705-0100 受付時間 9:00-17:00(土・日・祝日を除く)

  • facebook

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本住育協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.